礼拝宣教から20220206

2022年2月6日 「イエスは手を添えて癒いやされ」 棚谷直巳牧師 マタイによる福音書4章23~25節 社会的制約の強い中国でもロックアウトの住宅に食糧を運び奉仕する庶民の姿があります。日本の福祉事業所や病院でも限られた… 続きを読む 礼拝宣教から20220206

礼拝宣教から20220130

2022年1月30日(京都教区講壇交換) 「主の食卓の意味」 大山修司牧師(膳所ぜぜ教会)(要旨) 学生の時、在日韓国人の友人と仲良くしていましたが、潜水の仕事に就職して間もなく心臓麻痺で召されました。葬儀で彼の衣服を焼… 続きを読む 礼拝宣教から20220130

礼拝宣教から20220123

2022年1月23日 「その霊は永久とわに私を慰め」 棚谷直巳牧師 (要旨) 第1コリントの信徒への手紙5章16~21節 故金キム耕ギョン祐ウさんは生前、オモニと共に医療的ケアを必要とする人の立場を社会に発信していました… 続きを読む 礼拝宣教から20220123

礼拝宣教から20220116

2022年1月16日 「歴史に現れた普通の人々」 棚谷直巳牧師 (要旨) マルコによる福音書1章16~20節 ガリラヤは時代の閉塞へいそくを象徴する土地でした。イエスはそのガリラヤ湖で漁りょうをしていた4人に声をかけ弟子… 続きを読む 礼拝宣教から20220116

礼拝宣教から20220109

2022年1月9日 「民族の垣根を超えた博士たち」 棚谷直巳牧師 (要旨) マタイによる福音書2章1~12節 「民族の垣根かきねを越こえる」との言葉がありますが、私の場合それは大韓教会に行って、ひとり歴史の中に放り込まれ… 続きを読む 礼拝宣教から20220109

礼拝宣教から20220102

2022年1月2日 「天が裂けて…」 棚谷直巳牧師 (要旨) マルコによる福音書1章9~11節 日本神社参拝は民俗学における「ケ」「ケカレ」「ハレ」の、農耕生活を基盤にした心の循環じゅんかんが背景にあり、それは村人の一人… 続きを読む 礼拝宣教から20220102

礼拝宣教から20211226

2021年12月26日 「老いし預言者達の希望」 棚谷直巳牧師 (要旨) ルカによる福音書2章22~38節 旧約以来、女性預言者は家庭を持つ経験を持ち活躍していました。下級祭司シメオンと共に幼子イエスを祝福した84歳のア… 続きを読む 礼拝宣教から20211226

礼拝宣教から20211219

2021年12月19日 「いっしょに~つながりが育つこと~」 棚谷直巳牧師 (要旨) ルカによる福音書10章25~37節 15の教会に断られても「食べ物を下さい」と訴えて来られた方がいました。具体的に支援の手を向けたのは… 続きを読む 礼拝宣教から20211219

礼拝宣教から20211212

2021年12月12日 「飼かい葉桶ばおけの中の乳飲ちのみ子」 棚谷直巳牧師 (要旨) ルカによる福音書2章8~21節 地球温暖化問題が深刻です。創世記1章27~28節「神は御自身にかたどって人を創造された。…生き物をす… 続きを読む 礼拝宣教から20211212

礼拝宣教から20211205

2021年12月5日 「母マリアと 子なるキリストの絆」 棚谷直巳牧師 (要旨) ルカによる福音書2章1~7節 イエス降誕の物語は大帝国ローマが軍事力だけでなく、人間をお金で支配して人々の生活を破壊していった…その暗い世… 続きを読む 礼拝宣教から20211205